ハーメルン
ないしのかみの活動報告
海軍娼妓士官 -サッキュバスの館4- その5を投稿しました。
2018年02月27日(火) 16:05

よーやく完結です。
こんなに長く掛かるとは思わなかった。思えばタンハーをバヤデールに載せた事に路線変更したのが、長くなった原因だったなぁ。と思い当たりました。三話位の予定が五話だからね。

基本的なプロットは性治療のお話だったんですよね。
キャロンが怪我して、タンハーがそれを治すというのが基本骨子。エッチで治す、サッキュバスらしい治療法でってお話。だったんだけど、物語内でキャロンとゲス・ゲスの比重が高まって、結局、キャロンを治す役はゲス・ゲスに出番を取られちゃったよ(笑)。
まぁ、でも姉妹仲直りと言うお話に落ち着いたので、まぁ、良かったかな?

後は後書きにも書いたけど、アンデット・プリンセス。
特殊なバンパイアと言うのも候補に挙がったけど、それじゃ、キャロンが吸血鬼化しちゃって助からないと途中で気が付き、書いてた原稿を没にしました。
廃都が舞台だから、そんな存在でも構わないんだけど、あー言うの相手なら、白の宰相持って来ないと勝てないよ。そして宰相はお助けキャラ(エリルラ、エロコ)みたいに、瞬間移動で現れない(笑)。

執筆中、海戦と白兵戦を書いてるのが楽しかった。
無論、戦闘が主題じゃ無いから、描写はかなりあっさり目だけどね。屍姫、二発でお亡くなり(いや、艦長じゃ無いけど、初めっから死んでるけどさ)なのがちょっぴり悲しい。
9.前へ 1.次へ
◆記事一覧へ

2コメント
▼コメント投稿
本文:※10~1000文字



[0]ないしのかみのページに戻る

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析