ハーメルン
ノイラーテムの活動報告
思い付きネタ。藍染サマの居ないブリーチ。2
2020年07月01日(水) 08:07

 どうやって藍染さまを配乗するかですが、逆に考えます。

倒すんじゃなくて、二階に上げて降りれなくする。
零番隊に格上げしてもらい、本人の意思では降りれない状態にする。
その上で野望とか鏡花水月の能力を告げておけばOKなんじゃないかなと。
(間違って自分が零番隊入りしてもダメージ薄いし)

で、この案の肝心の要。
どうしたら藍染さまを零番隊にできるのか?
零番隊に所属するのはいずれもソウル・ソサイエティに冠たる能力を開発した人。
斬魄刀やら死覇装やら開発した人ですね。
正確には開発者が称えられるわけではなく、霊王の能力を使って登録している。
開発者でなければ難しいことがあるのに、死なれても困るし、システムに組み入れれば楽になる。
死神と十三隊がトランプのカードでしかないとしたら、零番隊はタロットのアルカナ。

つまり逆説的に言えば、そのクラスの能力ないし準じた複数の能力を開発すれば良いわけで
敷居が低いのは後者でしょう。具体的に言うと曳舟隊長ですかね。
義魂をメインに死神の体を癒し強化する栄養やら開発してます。

凄いような弱いような気がしますが、これは死神の活動の根幹を為してるのが大きいですね。
予備戦力にもなるし義骸とかの技術の核でもあるし、栄養と体力回復があれば行動再開も早い。
凄いことは凄いのですが、斬魄刀・死覇装・鬼道あたりと比べるとちょっと地味ですよね。
なので実際に簡単な目標かは別にして、ストーリーの枠組みの上で、比較される対象としては十分でしょう。

あとはこの人に匹敵する技術を開発し、それを藍染さまの功績として公表。
もちろん表に出せない技術や人体実験とかは、裏の目標の為に仕方なくやったことにします。
(あくまで藍染の目標の一環として行い、そのついでに一部を体系的に公表するだけ)

●転生者か、逆行者か(主に元読者の転生者)
 もしこの辺の設定を付け加えるとしたら、上記の目的を実行可能なアイデアの為です。
どんなに望んでも、凄い能力が開発できないと零番隊入りしても無理ですよね。
そこでよくある転生者なら、他の作品のアイデアを元に凄い技術を開発しても良いでしょう。

「アイゼン、カートリッジ・リロード!」
「ヤヴォール!」
 なのは。より。
ようするに、これがしたかっただけだ!(キリ)
藍染さまの体系化した鬼道取得と、義魂技術などを組み合わせれば行けそうですよね。
明らかに今までより戦闘力上がるし……足りなければカードで戦うのを入れてしまいましょう。
「デュエリストの形をしているだろう?」って感じで。
9.前へ 1.次へ
◆記事一覧へ

2コメント
▼コメント投稿
本文:※10~1000文字



[0]ノイラーテムのページに戻る

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析