ハーメルン
Dixie to armsの活動報告
さーて次回のメスガキCEOと伊吹さんのイラストは。
2020年09月17日(木) 04:27

サザエさんのノリで言ったが案外悪くないなコレ。


【挿絵表示】

ひん剥かれちゃった伊吹さん、笠置さんの魔の手が迫る!


【挿絵表示】

銃剣を喰らわせる伊吹さん、デッサン人形を兼ねて一番伊吹さんに近いデザインのフィギュアを購入することを昨日脳内議会は採択致しました。

さて次回のメスガキCEOはネタしかない箸休めみたいな状態です、重すぎると胃もたれするから仕方ない。
書いてる本人が割とネタ入れないと死ぬくせに作品がわりかし暗いから致し方ないんだが。
そんなわけで次回はネタが多・・・

ー[検閲]ー




ハロー、美しきアメリカよ。こちらエデン大統領。
一方的対話の時間だ、作品について話をしよう。
読者達よ、もっと細かく言うならば、君たちのCEO、つまりメスガキについてだ。
では、メスガキとは何者か?答えは簡単だ、読者たちよ、メスガキとは私だ。

姐であり、叔母であり、友人であり、隣人でもある。そしてメスガキもまた、私自身である、ハッハッハ。
狂信的民主主義者として、民主主義を管理するのは、作者の責任だ。作者はメスガキの声であり、心と魂である。
つまり私は、アンケートの声、心、魂でもある。読者と共に協力をしなければ、我々の潜在能力を完全に発揮する事が出来ない。
前作のように、完璧に、力強く、唯一無二のメスガキ。そしてアンケート投票、永遠に。
我が読者よ、私が言った事をよく考えて、待って欲しい。
すぐに偉大な国家は生まれ変わり、メスガキが救済者になるだろう。
ではまた次回、エデン大統領から、さようなら。


9.前へ 1.次へ
◆記事一覧へ

2コメント
2020年09月18日(金) 10:18
Dixie to arms

>UMA大佐氏
身体が怪文書を求めるから仕方ない(レイヴン感)

>ムロン氏
イエスマンネタで返すその姿勢好きだよ()

2020年09月17日(木) 22:45
UMA大佐

前作での量産機語りといい、唐突に怪文書を書かないと気が済まんのですかあんたは(呆れ)。

2020年09月17日(木) 16:24
ムロン

>読者と共に協力をしなければ、我々の潜在能力を完全に発揮する事が出来ない。


お手伝いしますよ!メスガキはそんな事絶対に望まなかったと思いますが、私はノーとは言えないから仕方ありません!

▼コメント投稿
本文:※10~1000文字



[0]Dixie to armsのページに戻る

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析