ハーメルン
ナガレボシの活動報告
ネタはどんどん出して 丁寧に絞っていく
2021年04月08日(木) 22:06



 ご報告が遅くなって申し訳ありません。『畑ヶ田友恵と当たり前の日常たち』を更新しました。そして新しい試み『藤沢美咲は悟りたい』をスタートしました。


 以前も触れたことがありますが、ネタや、やってみたいことがたくさんあると、わりとごちゃごちゃになりやすいです。だからやりたいことを片っ端からやっつけていくことに決めました。書ける間はどんどん書いて、得意分野と苦手分野を見定めたいです。ただ色々やりながらでも、一つだけ心掛けているのは、私はキャラクターは等身大で書きたいです。ものすごく優れているキャラも、最初はすごく弱かった。悩みや修羅場を、どうやってくぐって、どうやって今に至ったか。そこから発せられる言葉はどういったものか?と。たとえ受けが悪くても、活きた自分にしか書けない言葉を書いていきたいです。そのためには、まずどんどんネタを出していきます。


 
9.前へ 1.次へ
◆記事一覧へ

2コメント
2021年04月10日(土) 23:15
ナガレボシ

筆先文十郎さん


 ご指摘、ありがとうございました。急いだつもりはないですが、勢いにのりすぎていたようです。考えるきっかけを下さり、本当にありがとうございます。自分の作品を見直して、しっかりとしたものを書けるよう努力していきます。

2021年04月09日(金) 07:19
筆先文十郎

少し厳しいことを言います。
ネタをどんどん出していく。これはとても素晴らしい考えで私もこれについていきます。しかし『藤沢美咲は悟りたい』を見て少し考えが変わりました。それは誤字脱字が多いこと。「これ必要か?」という言葉が見られること。
他人にどう思われようとも勢いよく進むのは間違いではなく、私もそういう人間です。しかし一度立ち止まり、考える冷静さも必要ではないでしょうか?

『フットワークが売りのボクサーが攻撃力をあげようと体重を増やしたが、逆に長所である軽快さを失った』、という自分自身も高めようとして逆に本来持っていた長所をなくしてしまうことだけはないようにしてください。

▼コメント投稿
本文:※10~1000文字



[0]ナガレボシのページに戻る

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析