ハーメルン
水晶◆の活動報告
新作投稿について
2022年02月22日(火) 16:33

半年以上開けてしまいましたが、海龍戦記の更新をお待ち頂いていた方々には申し訳ありません。
勘を取り戻すのと、さくっとした緩いのをやりたいなと思いまして新作始めてしまいました。

星矢の二次ですが、海龍戦記との繋がりはありませんので、頭空っぽにしてお付き合い下さい。

4話は更新は少し空きます。

なので予告だけ。


~永遠ブルーからの古谷さんのナレーション~


水晶聖闘士、なんて恐ろしい相手なんだ。
本気を出したヤツの前には、オレの流星拳も、氷河のダイヤモンドダストさえもまるで通用しない。
このままオレたちは負けてしまうのか。

絶体絶命の危機に、氷河は決死の覚悟を決める。
待てよ氷河、お前だけに良い恰好はさせないぜ。
オレとお前で力を合わせて、絶対にヤツを倒すんだ。

燃え上がる小宇宙が奇跡を起こす。

そして、水晶聖闘士の口から語られる恐るべき真実とは。

次回、聖闘士星矢。

「青銅聖闘士抹殺指令!」

君は、小宇宙を感じた事はあるか。



宜しくお願いします。

9.前へ 1.次へ
◆記事一覧へ

2コメント
▼コメント投稿
本文:※10~1000文字



[0]水晶◆のページに戻る

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析