ハーメルン
感想一覧
古明地さとりは覚り妖怪であるの感想

1 2 3 4 5 6 NEXT >>

パンの耳 ID:pnQV7i0k  [02/23 04:41]
私は東方についてあまり詳しくないですが、1話1話がとても面白く時間を忘れて一気読みしてしまいましたww
とても楽しみにしている小説なので更新を気長に待っています。新作も頑張ってください! 

追記
この小説で私もゆかりん推しになりましたw

【返信】鹿尾菜 [03/11 01:54]
感想ありがとうございます‼︎

そろそろ更新が再開できそうかなと目処が立ちつつあるのでコメ返しです。
さとり様が尊くてどうしたらいいか分からず最終的にこの作品が生まれました。

また見てください

紀伊 ID:Mv5.GioQ  [02/15 03:06]
3周目読破
更新おまちしておりまする…

【返信】鹿尾菜 [02/15 05:17]
感想ありがとうございます!

待っててえええ!一本先に終わらせちゃってからだから

じゃもの  [11/27 17:36]
んー?
月が綺麗ですねって、夏目漱石ですよね?

輝夜が知ってるって事は、この人も転生者ですか?

あるいは過去の月の住人に転生者が居て、広めた?

プラモとかなら、似たような物があった、として納得できますが、貴方を愛しています、をこんな言い回しする人は、人類史が何万年続いたとしても夏目漱石以外居ないでしょうし。

【返信】鹿尾菜 [11/29 17:13]
感想ありがとうございます‼︎
恐ろしい事ですが月では誰かが広めたようで……それが誰なのかは月の民の歴史にも乗っていないという…

通りすがりの紫苑  [11/26 21:27]
これはこれは。紫さんと似てるのにこの胡散臭さが全くないのはメリーのすごいところですよね。
あぁ、これはさとり様、楽しんでいらっしゃる。

【返信】鹿尾菜 [11/27 14:20]
感想ありがとうございます‼︎
めっちゃ楽しんでいるさとり様です。

メリーは純粋だからまだ胡散臭くないという…紫も若ければ絶対胡散臭くないはず

マドール  [11/25 21:57]
メリー側から見るとこちらが覗く時、向こうからも見られていたのかもしれないという恐怖を感じていそう。どちらも観測タイプの異能なので、邪視のような呪いは、今後真剣に対策取るだろうなぁ。

【返信】鹿尾菜 [11/26 07:31]
感想ありがとうございます‼︎

観測系異能だからこそやばさを最も理解しているメリー。
半分さとりは遊んでいます。楽しそうで何より

ディストピア  [11/21 20:22]
藍様は天然鈍感たらしか……………放置していたらヤバイ類いだな

【返信】鹿尾菜 [11/21 22:55]
感想ありがとうございます‼︎

一応紫が手綱を握っていると信じたいですがすでに手遅れ気味。結構泣かせてます

ディアーチェ  [11/15 18:54]
あ、あれ?……なんか良い雰囲気だ( ˊᵕˋ ;)
何かこう、ライバル同士が羽を休めてる様な。

【返信】鹿尾菜 [11/15 20:44]
感想ありがとうございます‼︎

さとりと正邪が根本的に似たもの同士なのと現状さとりが圧倒的優位な立場で正邪に優しくするという苦痛を浴びせているので良い雰囲気に見えてしまう。

つくもず  [11/15 17:34]
さとせい!そういうのもあるのか…

【返信】鹿尾菜 [11/15 20:43]
感想ありがとうございます‼︎

さとせい
ありえそうだけれどあり得なさそうでもある。でも尊い

戦人  [11/08 19:49]
レミリアさん、どこで某旦那の衣装を手にいれたんです?

人間の残虐性は他に類を見ないと感じる時があります。うん、恐ろしい。

次回も楽しみにしています。

【返信】鹿尾菜 [11/08 20:54]
感想ありがとうございます‼︎

さとりに作ってもらった衣装。赤い月の日に着ると気分が昂揚するらしい。
人間の闇は深い

ディアーチェ  [10/31 15:01]
あぁ……さとり様、やられちゃったけど大丈夫かな?:;(∩´﹏`∩);:

【返信】鹿尾菜 [10/31 19:15]
感想ありがとうございます‼︎
多分大丈夫だと思う…のです


1 2 3 4 5 6 NEXT >>



◆感想を書く
内容※10~5000字


感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。


[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析