ハーメルン
感想一覧
斬壺(きりつぼ)の感想

1 2 NEXT >>

Cr.M=かにかま  [12/15 08:49]
タイトルで奥義でもある斬壺、という二文字に惹かれ好きになりました!
武士道を体現したような短編、天晴れです!
素晴らしい作品をありがとうございます!

【返信】木下望太郎 [12/15 21:52]
ありがとうございました!
他の作品もよければ…って今載せてるのは西部劇なので武士ではないけど…。

良い ID:xaMhfU3Y  [12/11 16:20]
いい短編だった。
剣に生きた武士の生き様って感じがよく伝わってきた。とても格好いい小説だった。

【返信】木下望太郎 [12/13 22:22]
ありがとうございました! 嬉しいです。

九段 ID:6tyC6Sp6  [12/07 03:35]
短編の剣客ものとしてさっぱりとした文に登場人物の深みがあって面白かった

【返信】木下望太郎 [12/10 20:43]
ありがとうございました!
短編として、文章量は削れるだけ削ってみました…
もっと短ければ逆に、他のサイトで短編賞に応募できたのですが…これ以上はほぼ削れない……。

Westy  [12/07 01:46]
スッと入ってスッと抜けていく、まさに名刀を見ているような余韻を感じる作品でした。

めちゃくちゃ面白かった

【返信】木下望太郎 [12/10 20:41]
ありがとうございました!
この形になる前段階では色々、剛佐が旅していた理由とか童の設定とかありましたが……あえてぶん投げて! この形に収めました!

だいぬめ ID:rTQyZngg  [12/07 00:31]
なまじ天才で無欲だったから、神髄に至れたのは晩年の一回だけだったのかな
清と濁、貴と賤、己の全てを懸け放つ秘剣『斬壺』、刮目して見よ!

【返信】木下望太郎 [12/10 20:38]
ありがとうございました!
確かに、天才には天才ゆえの苦労があったのかも……。

ストレコザ  [12/06 12:15]
あらゆる感情が昇華されたあとにやっと至れる境地って感じでめっちゃ良かった
剣に生き剣に死ぬ男の話大好き

【返信】木下望太郎 [12/06 22:51]
ありがとうございます!
個人的には、童の方も晩年になって(たぶん世間的にも苦労した後)奥義を得て「おっさん、あんたもこんな気持ちやったんやな……」という感じに至ったと思います。

アルカレー  [12/05 09:20]
面白かった…

短いのにスッと入ってくる
無駄な情報はなく、ただ剛佐の生き様を見せつけられた気がします

面白かった

【返信】木下望太郎 [12/06 22:49]
ありがとうございます!
文章量はだいぶ削って、最小限を目指しました!

八咫烏 No.17  [12/05 02:42]
剛佐は確かに完成させた!

【返信】木下望太郎 [12/06 22:48]
ありがとうございます!

語尾にめうを付ける異常成人男性  [12/05 02:39]
おぉ、ええなぁこういうの

【返信】木下望太郎 [12/06 22:48]
ありがとうございます!

消しゴムのオッサン  [12/04 20:45]
読ませて頂きました。
こういう、誇りや積み重ねたものが打ち崩された時にこそ人が『根限り』に到れる話……好きです。

【返信】木下望太郎 [12/06 22:46]
ありがとうございます!
「根限り」…いい言葉です。まさにそれです!


1 2 NEXT >>



◆感想を書く
内容※10~5000字


感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。


[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析