ハーメルン
感想一覧
侍女のアリィは死にたくないの感想

1 2 3 4 5 6 NEXT >>

パトラック  [12/16 17:04]
最近見終わりました。
素晴らしい作品でした。
生物にとってありふれた「死にたくない」という本能を突き詰めて、死の恐怖から逃れたいが為に自身が誰かにとっての恐怖の怪物に成り果てていく有様が、とても印象的でした。

国民栄誉賞  [06/14 02:04]
死にたくないですよね。人間だもの

zinnai  [05/01 02:06]
ナジェンダさん、アリィは革命軍が憎くて殺したわけじゃない、怖かったから殺したんだ。

彼女には大儀も理想も何も無く、ただ死にたくないからああ成り果ててて。
親に見せられた恐怖に満ちた死ではなく、安らかな死なら受け入れられる(永遠の生を拒む)よう成長したから、彼女は実に尊いんだ。

それはそれとしてアリィ大好きな皇帝陛下が実にいい感じでした。

ひとりのロボット  [04/29 19:00]
優先はしないから、全部見たいです。

SINSOU  [04/28 18:30]
アリィはただただ自分が死にたくない、平穏に生きたいために動いただけで。故に、立ち塞がる壁を排除したに過ぎない。それは単純な生存欲求で、しかもアリィにはその力があったから行使しただけ。
ナジェンタは仲間を殺されて許せないと言うが、それは革命の為に敵を殺してきた自分にも刺さる言葉でないだろうか。

初心  [04/28 17:41]
この作品の更新があったというだけでも
今年のGWは素晴らしいものだったと断言できる!
ありがとうございます

真夏の夜の淫夢  [04/28 15:17]
更新通知を二度見した

平和になった世界をもっとアリィも見て回りたかったのだろうか

毎日健康黒酢生活  [04/28 15:07]
おぉ!ご更新ありがとうございます。

懐かしさで全話を一気に読み返してしまいました。
全ての結果が今回の幻の様なアリィの満足する『死に様』だった事を祈るのみです。
引き続き1ファンとして更新を楽しみに待たせていただきます。

琉夏  [04/28 08:52]
泣いた
更新ありがとうございます……

革命軍はアリィのことを憎んでいるんでしょうけど、アリィは革命軍に対する恨みってそれほどないんですよね。アリィが敵対してた理由は自分の平穏を脅かすものだったからであって、革命軍はその一つでしかない。革命が成功してしまったあとからすれば、アリィにとっての革命軍は自分を脅かすものでないのだなら、それに対して好きとか嫌いとか、まして憎むとかないんじゃないかな〜っと感じました。そんなアリィを理解してくれる人が少なすぎるのでナジェンダ理解してあげてくれ……。

ほのぼの短編待ってます(切実)

流夜  [04/28 08:26]
先日ちょうど読み返していたところで、まさか続きが読めようとは……!
感謝、圧倒的感謝……!

ボリスさんの妻子の事とかも気になります。


1 2 3 4 5 6 NEXT >>



◆感想を書く
内容※10~5000字


感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。


[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析