ハーメルン
ショーン・ハーツと偉大なる創設者達
作者: junk

ショーン・ハーツは四人の幽霊に取り憑かれていた。
それぞれ名前をゴドリック・グリフィンドール、ロウェナ・レイブンクロー、サラザール・スリザリン、ヘルガ・ハッフルパフという。
~目次~

[1]次 最初 最後
第1章 ショーン・ハーツと魔法学校
◇プロローグ
◇第1話 ダイアゴン横丁
◇第2話 奇妙な少女
◇第3話 ホグワーツ特急
◇第4話 組み分け
◇第5話 宴
◇第6話 忍び寄る影
◇第7話 最初の犠牲者
◇第8話 後継者
◇第9話 紅茶
◇第10話 真のグリフィンドール生
◇エピローグ
第2章 ショーン・ハーツはアズカバンの囚人
◇プロローグ
◇第1話 絶対絶命
◇第2話 プリズンブレイク
◇第3話 クリーチャー
◇第4話 吸魂鬼のキス
◇エピローグ
第3章 ショーン・ハーツの青春
◇プロローグ
◇第1話 隠れ穴

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析