ハーメルン
エセ料理人の革命的生活
作者:ファミチキ

休日出勤の日に暇だったので初めて小説を書きました。
男性減少モバマス世界に料理に詳しくないチート料理人が転生する話です、作者もいいもの食べたことがないので大衆料理の話ばっかりになると思います。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇第1話 俺と世界
◇第2話 飯屋きらり
◇第3話 文化的侵略
◇第4話 借金とバーベキュー
◇第5話 逃走と新人
◇第6話 地震
◇周囲の反応1
◇周囲の反応2 「きらりの休日」
◇周囲の反応3 「Jの生まれた日」
◇周囲の反応4 「CDの話」
◇第7話 もぎ取れパズ○ラマネー
◇第8話 アイドルマスタープロジェクト
◇第9話 きらりのお客様感謝デーとシンデレラガール
◇周囲の反応5 「李衣菜のロック・スタディ」
◇第10話 映画版アイドルマスター
◇周囲の反応6 「がんばれたくみん きらきら道中 〜アタシがアイドルになった理由〜」
◇第11話 アイドル達の活躍
◇周囲の反応7 「杏の皮算用」
◇第12話 がんだむの話 上
◇第13話 がんだむの話 下

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析