ハーメルン
憐憫の獣、再び
作者:逆真

人類焼却の実行犯は、人類最後のマスターに敗北した。
敗者として『彼』は消え去るはずだった。

――だが、その研鑽は終わらなかった。
異なる世界にて、第一の原罪は再び顕現する。

※本作にはFate/GrandOrder一部終盤のネタバレがあります。問題ない方のみご覧ください。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇憐憫の獣、再び
◇計画始動
◇可能性
◇信念の女
◇私はお前ではない
◇銀腕の騎士
◇それぞれの道
◇それでいいのか
◇議題
◇選択肢
◇未来のために
◇理解など有り得ない
◇天の国は誰のもの
◇ズレ
◇嵐が来るぞ
◇魔神と女神
◇思惑
◇挑め
◇要となる一手
◇馬鹿にするな

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析