ハーメルン
チョイワルビッキーと一途な393
作者:数多 命

もろもろの理由でジェノサイド思考になったビッキーと、そんな危険人物に寄り添う393の話。



※あらすじ変更しました。
※面白い夢を見たので、それを素に書いてみました。
※たまにランキングにお邪魔させていただいています。
日頃のご愛顧、心よりお礼申し上げます。
~目次~

[1]次 最初 最後
筆休め的な番外編
◇やっちまった番外編
◇やらかしちまった番外編
◇続いちまった番外編
◇ギャルのホルンがなんだって?
◇IF:もしも転生先が・・・・
◇奏(偽)さん2
◇IF:戻れなかったら
◇昔々のバレンタイン
ルナアタック
◇ひびみく道中
◇旅の終わり
◇板場弓美と
◇翼さんと了子さん
◇OTONAとOHANASHI
◇会うなよ!?絶対に会うなよ!?
◇火事と喧嘩はなんとやら
◇実際会ったらおっかない
◇蛇さんと蛙ちゃん
◇天下の往来独り占め作戦
◇剣と拳
◇フラグ「呼んだ?」

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析