ハーメルン
金髪さんのいる同盟軍
作者:ドロップ&キック

~目次~

[1]次 [9]前 最初 最後
◇第021話:”その男、パトリチェフにもたれかかるように……”
◇第022話:”ハイネセンの、特にどうと言うことはない酒場にて”
◇第023話:”得体の知れない奴”
◇第024話:”イゼルローン要塞 ~その幻惑と本質~”
◇第025話:”化物の片鱗”
◇第026話:”閑話・駄目提督製造機がアップを開始したようですよ?”
◇第027話:”ヤン・ウェンリーによるイゼルローン・レポートもしくは怪文書(原案)”
◇第028話:”ラインハルトは心配性?”
◇第029話:”民主主義ってのは、別に完全でも完璧でもないさ”
◇第030話:”有能な危険物 ~ラインハルト様が本気になったようですよ?~”
第02章:”冴えない先輩(ヤン)の育て方”
◇第031話:”モキュモキュ”
◇第032話:”ワタシを××にしなさい!”
◇第033話:”身長136cm/体重29.8kgのおしかけ愛人(本人の希望)”
◇第034話:”アシュリー・Tとは何者なのか?”
◇第035話:”嫁や妻には母としての役割を求められるのよ。常時戦時下のこの国じゃね”
◇第036話:”彼女はきっとウソツキ”
◇第037話:”凱旋の舞台裏 ~英雄の作り方~”
◇第038話:”ラインハルトはある部分でアッシュビーを越え、リンチは苦難の先に涅槃を得る”
◇第039話:”ねぇヤン、ワタシと契約して……”
第03章:”金髪さんは駆逐艦がお好き?”
◇第040話:”イナヅマにて友を思う……と、いきなりか?”

[1]次 [9]前 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析