ハーメルン
箱庭の空
作者:白黒yu-ki



【挿絵表示】


目が覚めたら見知らぬ大森林で倒れていた生明光太郎。そして常識ではあり得ない今まで見た事も無いようなモンスターたち。光太郎は自分のいた世界とは違う、つまり異世界であると理解する。

光太郎は自分が使えるスキル『チェンジ』を知る。それはどのような職にも変えられるものだった。そんな便利なスキルを駆使し、光太郎は見知らぬ世界を歩んでいく。

初めてのオリジナル小説ということで手探りしながら進めて行きます。よろしくお願いします。

この小説は小説家になろうサイト様にも投稿しています。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇第一話 プロローグ
◇第二話 逃亡
◇第三話 消毒
◇第四話 ゲンテン
◇第五話 異世界1日目終了
◇第六話 職業と能力
◇第七話 異常な職業
◇第八話 チェンジ
◇第九話 実戦、そしてレベルアップ
◇第十話 異世界2日目の終わり
◇第十一話 新スキル
◇第十二話 予定変更
◇第十三話 ティアの新たな職
◇第十四話 先生と生徒と
◇第十五話 シアール大陸の三国
◇第十六話 シイカへの旅①
◇第十七話 シイカへの旅②
◇第十八話 シイカへの旅③
◇第十九話 シイカの少年
◇第二十話 海の精霊

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析