ハーメルン
劣等生と異界の魔術師
作者:セロリ畑

 原初から別たれた一部より取り残されし残骸が、世界を歪めた。
 残骸は世界を越え、異なる次元へと逃げ去ってしまう。
 歪みを直すべく、残骸を封印すべく、異界の魔術師は次元を越える。

【魔法科高校の劣等生】×【境界迷宮と異界の魔術師】のクロスオーバーです。
 劣等生ベースに境界迷宮キャラを突っ込みます。
 

 完全に自得小説になりますのでご了承を。
~目次~

入学編
◇入学編1 外国人新入生
◇入学編2 入学式とテオドールたちの成績
◇入学編3 交流とそれぞれの思惑
◇入学編4 クラスでの交流時間
◇入学編5 平穏な昼食と不穏な放課後
◇入学編6 グレイスの力とテオドールの怒り
◇入学編7 理解ある仲間たち
◇入学編8 生徒会室への招待

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析