ハーメルン
磯野、野球しようぜ
作者:草野球児

超高校級の天才投手・磯野カツオ
甲子園史上最高のスラッガー・中島

唯一無二の親友だった2人が、甲子園決勝で激突する!
~目次~

◇1話 晩夏のプレイボール
◇2話 堀川くん
◇3話 5年前、キャッチボール部
◇4話 対決のとき
◇5話 お兄ちゃんの背中
◇6話 忘れない
◇7話 望み、失望、怒り。
◇8話 渾振

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析