ハーメルン
変わらず、俺は速水奏にからかわれる。
作者:花道

「ねぇ、キスしても良いかしら?」
~目次~

プロローグ 夏の始まり。
◇♯1 二人の関係。
◇♯2 お昼時。
◇♯3 今はまだ……
◇♯4 自宅 速水奏①
◇♯5 自宅 大河翔平①
◇♯6 女の子の変化には。
◇♯7 キャッチボール①
◇♯8 いつか見つかる夢へ①
◇♯9 LINE①
◇♯10 その気持ちに。
◇♯11 デート①
◇♯12 デート②
◇♯13 「奏」。
夏休み
◇♯14 現実。
◇♯15 自覚と嘘の約束。

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析