ハーメルン
流血の錬金術師
作者:蕎麦饂飩

ご近所のみんなに好かれる、世間ずれしたお金持ちの御令息で、
面倒見の良い、親切な優しいお医者さん。

そんな彼の二つ名は――――『流血』である。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇彼は優しいお医者さん
◇『彼』が生まれた日
◇国家錬金術師認定試験
◇『人間』の定義
◇『鋼』から見た医師
◇『焔』から見た医師と『流血』
◇復讐者と復讐者
◇イシュヴァール人の家
◇精製――賢者の石
◇医者の矜持
◇医者の信条
◇ヒトとキメラとホムンクルスと
◇等価交換
◇その業の名は
◇雨は降る降る人馬は濡れる、越すに越されぬ田原坂
◇自分だけの復讐心
◇森の中にあっても目立つ木
◇引き金を引くのは汝の殺意
◇そこに一切の慈悲は無く、そこには合切の慈悲が有り
◇臆病な私達

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析