ハーメルン
うちの魔法科高校の劣等生にはオリ主転生が多すぎる
作者:madamu

魔法科高校の劣等生の世界に転生して36年。
国防陸軍の情報部にある零細部署の諜報員だ。

童顔を生かし、任務で国立魔法大学付属第一高校に潜入することになった。
これだけならオリ主転生モノだが、問題が。

どうやら俺以外にオリ主がいるようだ。
四葉の血縁として行動する転生者たちに諜報員として見抜かれず行動せねばならい。

下手に動いて「敵」認定となったらアレのアレして分解だ。

四葉の超優良血統チートイケメン転生者たちと、雑草系特殊チート転生者!
生き残るのはどっちだ!

-------------------------------------------------

初めての投稿になります。
オリジナル設定がちょろちょろ出てきます。
目標として横浜騒乱あたりで区切りをつけたいと思います。

追記
横浜騒乱で一区切りですが、来訪者編に突入しました。ちょっとずつ更新していきます。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇第一高校を受験せよ
◇ 誰だ?お前?
◇お前も誰だよ!
◇風間少佐、残業中に大爆笑す
◇目出し帽の男とお茶
◇森崎君、モーリーと呼んでもいいかね?
◇俺は知ってるんだ!オリ主転生小説で読んだことがある!
◇転生者容疑
◇これでお互いを下の名で呼んでも怪しまれないぞ
◇司波深雪はいない
◇「モブ」「その他」「生徒A」
◇俺はアカシックレコードを見たのかもしれない
◇スゲー、アニメと同じ声だ
◇役割分担は決まっている
◇俺、諜報員というかニンジャじゃね?
◇妹の安全の確保のためだ。死ね
◇全部技術なの
◇うちよりブラックでしょ、四葉ですよ
◇諜報は面倒なのだ
◇一人で戦うためじゃない

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析