ハーメルン
〜IS〜 あの日の戦友たちは今敵となる
作者:ゼノアplus+

俺がみんなを守るなんて、もう言わない。言う資格も無い。
もうそれは過ぎたことだから、今度こそ、今度こそ俺はこの世界で生き抜く、そのためにも
本来は存在しない、変わることの許されない未来、それを俺は作ってみせる。

亡国企業実働部隊モノクロームアバター所属織斑一夏として、全ての任務を遂行し、破壊する。そのためだけに平和な日常を捨てたのだから…


12巻の内容も取り入れる予定ですのでネタバレにご注意ください。今までの話に修正を加えましたがそれほど今後に影響が出ることはないと思います。

リアルでの環境が少し変化し投稿速度が不定期になっています。ご了承ください。
~目次~

[1]次 最初 最後
番外編
◇俺に力を貸せ!◯◯◯◯◯!
懐かしきあの日々は今はもう未来の話
◇プロローグ
◇回想 1
◇回想 2
◇回想 3
未来は現実となり変わっていく
◇交流(社交辞令)開始
◇俺だって言われてばかりじゃない。
◇個性強くない?
◇It waked up
◇〜邂逅〜そして出撃
game start(試合開始)
◇試合終了
◇決定〜報告 オータム…スマン…
◇授業 黒歴史なんぞ俺は知らん(震)
◇主役のいないパーティーって楽しい?
◇再会は陰キャには辛いだけ(作者のこと)
◇新たな任務(無理ゲー)
◇招かれざる客は必然に
◇ユニコーン、展開
◇状況終了

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析