ハーメルン
何回も転生した奴がありふれた世界に転生しました。
作者:オット

門を開いて人生を終えた主人公

それからいくつか転生し、今度の仕事は神殺しらしい。

新人と神は殺した事ないけど転生を何回かやってる同僚と一緒に神様を殺しに行きましょう。

まぁ、俺はほとんどフォローになると思うがな。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇プロローグ
◇俺は孤児でした。
◇さて桜、君を助ける一手を指そう。
◇懐かれました。
◇南雲ハジメとゲームの話
◇イベント
◇宿題とゲーム
◇ゲームはやっぱり楽しいがお前はNG
◇中学二年生で起こった事、そして独白
◇事件のその後
◇数日が経ち
◇高校入学
◇最高のゲーム
◇異世界転移
◇トータス
◇迷宮に行きました。
◇オルクス大迷宮
◇嫌な予感
◇ハジメの為に
◇再会

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析