ハーメルン
『優しさで結ばれた方程式』
作者:いちのくらひろき

 友達ってなんだろう? 
 毎日が楽しいってどういうことだろう?

 同年代の子どもたちよりも、早くに色んな事を理解してしまった野々原ゆずこは、ちょっとだけ冷めた目で世界を見つめていました。
 そんなゆずこは、中学生になりました。
 「きっと、また、同じような毎日が続くんだろうなぁ」、なんてことを考えていた彼女に、珍妙な出会いがありました。
 悩みながら、迷いながら、ゆずこは自分の世界を変えることができるのでしょうか?


~目次~

◇『入学』
◇『友達』
◇『方程式』
◇『小指の先の勇気』
◇番外編『夏祭り』

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析