ハーメルン
神殺しのエネイブル
作者:ヴリゴラカス

ベルリンを訪れていた遠山キンジは突如、見知らぬ土地に飛ばされた。飛ばされた先で出会ったとある『まつろわぬ神』を死闘の果てに弑逆し生き延びた彼だったが、神殺しの母から自分のいる場所が異世界であると告げられてしまう。
だが、キンジは諦めない。生き延びるため、何よりかつての居場所へ戻るため。
彼は今日も、立ち向かう。




『カンピオーネ!』と『緋弾のアリア』のクロスオーバー作品です。キンジの時系列は原作よりも未来となります。



読者の皆様のご愛顧のお陰で一周年を迎えました。感想、評価などありがとうございます。特に感想は励みになるので消すことはまずありません。消えた場合は操作ミスなので含むところはありません。
~目次~

[1]次 最初 最後
エネイブルの異世界転移、および魔王転生編
◇プロローグ
◇尋問
◇まつろわぬ神
◇決意と開戦
◇神殺し
◇転生と衝撃の宣告
◇帰還と確認
◇強襲からの出陣
◇救出と初めての眷属
エネイブルの世界周遊記、及び同族とのいざこざ編
◇剣バカ襲来
◇決闘前夜
◇決闘
◇決着とその後の顛末
◇始動と姫君の我が儘
◇会合
◇二人目の同族
◇思わぬ遭遇と体験
◇古代
◇アイーシャ夫人
◇行軍と急転

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析