ハーメルン
この世にタニャヴィシャのあらんことを
作者:空猫にゃーす

メインでタニャヴィシャっぽいの書いたら、無性に書きたくなってしまった。
時系列は特に示してません。中佐になるまでの間のどこかの戦闘で…って感じです。
死にネタあるので、苦手な方は注意。

pixivにもsoranekoの名前で投稿しています。
~目次~

◇この世にタニャヴィシャのあらんことを

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析