ハーメルン
逆行した進藤ヒカルが今度は悪役(仮)を目指すようです。
作者:A。

まんまタイトル通り、逆行した進藤ヒカルが悪役になって、囲碁界に嵐をもたらし、爪痕を残そうと画策する話。(※しかし、上手くいくかは別問題である)

※勘違いネタです。
※俺sugeeeee要素多めです。
※筆者は囲碁は打てません。ルールも詳しくないです。
※作中のアマチュア本因坊→棋聖戦の流れはオリジナル設定です。ご注意ください。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇【ネタ】逆行した進藤ヒカルが今度は悪役(仮)を目指すようです。
◇第二話
◇第三話
◇第四話
◇第五話
◇第六話
◇第七話
◇第八話
◇第九話
◇第十話
◇第十一話
◇第十二話
◇第十三話
◇第十四話
◇第十五話
◇第十六話
◇第十七話
◇第十八話
◇第十九話
◇第二十話

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析