ハーメルン
魔法科らは逃げれない。
作者:天道無心ビームサーべ流

原作に関わらない様にしていたら、どうやら原作に関われと言ってきた。
そうじゃないと生きられない体にされたりなにかと大変で、実際に第一高校に行ってみたら色々と思うところがあり、頑張ってみたり逃げ出したりするお話
~目次~

[1]次 最初 最後
◇パンがなければケーキを食べればいい
◇大丈夫、ドーピングは何処もしてるから
◇古の魔法使い、ナンパをする。
◇今日の希望、明日への絶望
◇他人の家の芝は青く見えるが、本当に青かった
◇日本不思議発見
入学編
◇冷静に考えれば、お盛んなことである。
◇腹を探ってるが、そこはホルモン
◇ピンチの時は110番!
◇絶対防御ラインと書いて女子トイレと読む
◇お兄様とイチャつく為の百の方法
◇オレの波動球は参拾漆式まである。
◇誰が真にダメなのか?
◇革命への前奏曲
◇争いはまた争いの種を残す
◇魔法科高校の劣等生だけどなにか質問ある?
◇戦わなければ生き残れない
◇常勝無敗
◇下・克・上・等
◇全国最強とかと団体戦をすればよくあること。

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析