ハーメルン
ハイスペックニートが異世界─#コンパス─で枝投げ無双してみた件
作者:うるしもぎ

※本作は「もしも『#コンパス』がマルコスにとって『異世界』だとしたら」という世界観捏造のお話です。
※pixivにも同作品を投稿しています。ハーメルン投稿作品が後追いの誤字脱字修正版となります。(でもたまに確認もれがあります。そっと教えてね。)

---------------

あることがきっかけでニート暮らしをしていた青年「マルコス'55(HN)」。
いつものように部屋でひとり「魔法少女リリカ☆ルルカ」上映会を行おうとしていたところ、PC画面から飛び出した謎の空飛ぶカタコトマシーン・voidollと出会う。
自身たちが目的とする「データ収集と分析」に協力すれば願いを叶える、というありきたりな交渉に拒否権は無く、気付けばマルコスは「異世界─#コンパス─」へ。
二度、voidollの言葉に抵抗を試みるマルコスだったが、目の前で異形の怪物に襲われている「魔法少女リリカ」の姿を見過ごすことが出来ず、自ら戦い、この世界で生き抜くことを決意する。
「他の魔法少女の仲間たちを探している」というリリカの願いを叶えるために、ハイスペックニートは「枝」をその手に異世界で無双することができるのか……!!

~目次~

◇#1/しがない人生にさようなら
◇#2/ハイスペックニート、異世界に立つ
◇#3/ビハインド・グラス・クライシス─Ⅰ─
◇#4/ジャンヌ・ダルク(聖女)はかく語りき
◇#5/祭の前の静けさ

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析