ハーメルン
星狩りと魔王【本編完結】
作者:熊0803

エボルトを宿す転生者、北野終司。

彼の幼馴染にして親友、南雲ハジメ。

騒がしくも楽しい日常を送っていた彼らは、突然非日常に引き込まれる。

これは、そんな二人が歩む、最強にして最凶の物語。

「行こうか、相棒」
「おうよ!」
『さあ、このふざけた世界を滅ぼすぞ!』


ARE YOU READY ?



【挿絵表示】


デジタルで描いたシュウジのイラストver2でございます↑

注意:この作品は作者のおふざけと厨二を多分に含んでおります。仮面ライダー特有の熱い展開とかよりもふざけとか適当に浮かんだネタなどが優先されています。
それが合わない方はブラウザバックしてください。

週三回、火、木、日の18時投稿で更新していきます。
~目次~

[1]次 最初 最後
【第1章】奈落
◇その男、転生者につき
◇女神の祝福(過保護気味)
◇ご説明(真面目に聞いているとは言ってない)
◇星狩りの試練
◇火星の王妃改め、異世界の王女様がいました
◇案の定ヤベーイ!
◇ハジメの実験
◇三つ巴(?)の語らい
◇月光の下で
◇迷宮で楽しいピクニック(大嘘)
◇そして、絶望へのカウントダウンは始まる。
◇絶望へと フェーズ1
◇絶望へと フェーズ2
◇絶望へと フェーズ3
◇崩壊、暗躍
◇紅の殲滅者
◇喪失
◇犠牲
◇変貌
◇復讐

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析