ハーメルン
Fate/Apocrypha Lost
作者:紫 カナメ

聖杯戦争_

それは、人が己の願いを叶えるための代理戦争(殺し合い)_

極東の地、遥か遠くの月の電脳世界、西欧の偽りの舞台、

そして東欧の地__

これは、25年の時を得て、再び始まる大戦(if)の物語_

南西の地に28騎の英雄が集い、四陣営による万物の願望機をめぐる第二次大戦。

それは果たして、悲劇か、復讐劇か、

常世の蝶が羽ばたく時、大戦の幕が上がる。

消える(Lost)のは、魔術師か、英霊か、神霊か、世界か…




第二次聖杯大戦、開戦______


~目次~

[1]次 最初 最後
序章 新たなる外典
◇第一節 第二次聖杯大戦
◇開幕前‐金‐前編
◇開幕前‐金‐後編
◇開幕前‐銀‐
◇開幕前‐銅‐
◇開幕前‐鉄‐
◇開幕前‐零‐
◇次回予告 第二次聖杯大戦の開幕
◇番外編①プチ☆あぽくりふぁろすと!
第一章 動き出す黒き影
◇第一節 名前の無い子羊
◇第二節 異変
◇第三節 呪縛の影に囚われた者
◇第四節 迷子の小鳥と心優しい魔術師
◇第五節 招かれざる来訪者
◇第六節 狂気に汚染された湖の騎士
◇第七節 悪夢を支配する無邪気な少女
◇第八節 十二翼の炎の一翼
◇第九節 怒りと悲しみの蒼炎は消えることなく
◇第十節 悪鬼羅刹の復讐鬼
◇第十一節 ふたつの疑問

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析