ハーメルン
森田くん もう、私のだから
作者:かける×かける

「彼女さえいれば。彼女さえ出来れば…」

これはそんな思春期特有の悩みを持つ、森田くんの日常を綴った物語。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇第一話 幼なじみ
◇第二話 学園生活1
◇第二話 学園生活2
◇第二話 学園生活3
◇第二話 学園生活4
◇第二話 学園生活5
◇第二話 学園生活6
◇第二話 学園生活7
◇第二話 学園生活8
◇第二話 学園生活9
◇第二話 学園生活10
◇第三話 ごっつあんです1
◇第三話 ごっつあんです2
◇第三話 ごっつあんです3
◇第三話 ごっつあんです4
◇第三話 ごっつあんです5
◇第三話 ごっつあんです6
◇第三話 ごっつあんです7
◇第三話 ごっつあんです8
◇第三話 ごっつあんです9

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析