ハーメルン
ココから始まる英雄譚
作者:メーツェル

此処は剣と魔法と神と滅びた文明の上で成り立つ世界セレスティア。
その世界の果てを見た者は未だかつていない。そして、その大陸、地方においても誰も知らない謎がちりばめられている。滅びた機械文明の謎。野山を生きる魔物と呼ばれる生物。かつていたといわれる神達。
そして、誰も帰ることのない隣接する大陸、禁則地域。
それらのすべての謎を追い求めるものを『探求者』と人は呼ぶ。若いころは誰もが憧れ、成功するものもいれば何も得られず、野山に屍を晒すものもいる。有名な探求者は国に保護され、人々からは英雄と語られる、そんな職業だ。
だからこそ、片田舎で生きる貴族の少女、ユメルは村を出て、それに成ろうとそう決めた。
人間として自由に生きられる十と幾ばくか、自分が何に成れて、何に成れないのか。
これは子供の頃、誰しもが思う情熱と、冒険の喜びと……、運命に選ばれる少女の物語。

小説家になろうでも投稿しています。向こうで投稿した内容をこちらに掲載しています。
こちらはまた、一章毎の投稿を行っております。
~目次~

[1]次 最初 最後
一章 冒険の始まり
◇序章
◇一話 貿易都市
◇第二話 「不可解な音声」
◇第三話 深い森の中で
◇第四話 親友
◇第五話 星降り祭
◇第六話 星降り夜2
◇第七話 星降り祭3
◇第八話 ココから始まる物語1
◇第九話 ココから始まる物語2
◇第十話 ココから始まる物語3
◇第十一話 ココから始まる物語4
◇第十二話 ココから始まる物語5
◇第十三話 ココから始まる物語-終
◇一章 エピローグ
二章 城塞都市パリスタン
◇二章 序章
◇束の間の日常1
◇束の間の日常2
◇束の間の日常3
◇束の間の日常4

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析