ハーメルン
鵜養貴也は勇者にあらず
作者:多聞町

【鵜養貴也の章・わすゆ編】
 乃木園子の幼馴染みである貴也は、戦いの末に失踪した彼女を救うべく奔走する。

【乃木園子の章・ゆゆゆ編】
 祀られた病室から救い出された園子は、友奈達の力になるべく戦いに介入していく。

【郡千景の章・のわゆ編】
 四国外調査で唯一見つかった生存者。
 千景は彼を含む勇者の仲間と、数々の困難に苦しみながらも四国防衛を目指す。

【勇者部の章・原作勇者の章前半部】
 園子と銀を加えた勇者部が日常を謳歌するその裏側で、事態は深刻に進んでいく。

【人神の章・原作勇者の章後半部】
 (たた)られた友奈。(さら)われた園子。神婚の儀が進む中、人類を滅ぼすべく天津神が迫る。


※ どうでもよさそうなところまで捏造設定マシマシです。
※ 作者はTV放映版および原作小説しか追いかけていません。
  他メディア版(ゆゆゆいや特典小説等含む)との矛盾点は捏造乙と流して下さい。


~目次~

[1]次 最初 最後
鵜養貴也の章
◇第一話 園子と貴也
◇第二話 白い景色
◇第三話 輝く日々
◇第四話 お役目
◇第五話 兆し
◇第六話 贈り物
◇第七話 白昼夢
◇第八話 指輪
◇第九話 魂の叫び
◇第十話 嘆きの勇者
◇第十一話 時はすでに
◇第十二話 あきらめない
◇第十三話 明けない夜に
乃木園子の章
◇第十四話 青空の下で
◇第十五話 後継者たち
◇第十六話 憐憫
◇第十七話 合流そして再会
◇第十八話 再び咲く花
◇第十九話 供物
◇第二十話 先代と当代と

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析