ハーメルン
苦労人戦記
作者:Mk-Ⅳ

統一歴1923年に起きた、レガドニア協商連合による越境侵犯に端を発した帝国の宣戦布告から始まり。戦火はフランソワ共和国参戦によって、苛烈さを増していた。
1925年。戦火から遠く離れた合州国軍の技術部に所属する航空魔導士であるトウガ・オルフェスは、新型演算宝珠開発に勤しむ日々を送っていた。
やがて、レガドニア協商連合からの亡命者で構成された義勇兵派遣が決定すると。彼も実戦データ収集のため欧州へ派遣されることとなる。
帝国との戦火に飛び込むトウガ。そこで彼は、帝国が誇るネームド『ラインの悪魔』ことターニャ・フォン・デグレチャフと対峙し、彼女へ復讐心を抱く少女メアリー・スーと出会った時、彼の苦労譚が幕を上げる――
~目次~

◇プロローグ
◇第一話
◇第二話
◇第三話

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析