ハーメルン
【ドルフロ】夜の司令室にて
作者:なぁのいも(水上ナギ)

ドルフロのお話です。

大体指揮官が逆レされて終わる予定です(描写なし)
お酒が悪いよお酒が。

※注意

 作者はドルフロを始めて二週間なので、世界観、キャラ把握が余りで来てません。やっと5章を終わらせて実家を周回しているクソ雑魚司令部の指揮官です。

 ネタバレをしない程度に世界観を調べましたが、齟齬がある可能性が高いです。

後、キャラ崩壊とかもあります。

 無理だと判断したら、即刻読むのを止めて、スオミの素晴らしいケツを崇める作業に戻ってください。



モチベーションの維持のため(出来れば高い)評価と感想をお待ちしております。
 
個別ルート『朝の私室にて』に加え、日常回『昼の基地にて』も追加してみました。


~目次~

[1]次 最初 最後
◇キャラクター設定資料集(仮)+余談
夜の司令室にて
◇ST AR-15
◇HK416
◇SV-98
◇スオミ
◇UMP45
◇【番外編】灯火を抱くレースヒェン 【G11】
◇【番外編】灯火を抱くレースヒェン 追加パッチ
◇【オマケ】性的被害者な指揮官の設定資料(仮)
◇【IF】夢の中で【オマケ】
◇UMP9
◇【IF】カリーナ
◇WA2000
◇【IF】ヘリアン
◇スプリングフィールド
◇【特別編 IF】東雲のネコ 【M4A1 & HK416】
◇M4SOPMODII
◇夜の司令室にて Gr MG4
【IF個別ルート】朝の私室にて
◇朝の私室にて ST AR-15
◇【IF個別ルート】ST AR-15と添い寝するだけの話

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析