ハーメルン
ルーナ・ラブグッドと闇の帝王の日記帳
作者:ポット@翻訳

トム・リドルの計画はジニー・ウィーズリーに日記帳を落とされルーナ・ラブグッドという女の子に拾われたところから崩れ去っていく。

「ルーナ?」
「どうしたのトム?」
「色々考えたが……多分きみは頭がおかしいんじゃないのか」

※下記の作品を許可していただいて翻訳しています。作者はThe madness in meさんです。

Translation of "Luna Lovegood and the Dark Lord's Diary": https://www.fanfiction.net/s/12407442/1/Luna-Lovegood-and-the-Dark-Lord-s-Diary


~目次~

[1]次 最初 最後
◇1「だれ?」、ほか
◇7「論理」、ほか
◇13「ペット」、14「いたずら」、15「興味」、16「ヴォルデモート」
◇17「防衛術」、18「なぞなぞ」、19「トマス」、20「心理戦」、21「助け」
◇22「写真」、23「助言」、24「紫」、25「ユニコーン」
◇26「友だち」、27「青」、28「マルフォイ家」、29「著者より」
◇30「ヤドリギ」、31「芸術家」、32「ペルー」
◇33「脱走」、34「吸魂鬼」
◇35「ルーピン」、36「スキャバーズ」
◇37「ハグリッド」、38「ボガートとオーク」
◇ 39「仲間」、 40「スネイプ」
◇ 41「ミッドナイト」、42「襲撃」
◇43「怒り」、44「教える」
◇45「ペティグリュー」、46「シリウス」
◇ 47「囚われ」
◇48「二日目」
◇ 49「訪問者」
◇50「時間」、51「救出」
◇52「新しい日常」、53「からかう」
◇54「合言葉」、55「作戦」

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析