ハーメルン
エルフの忌み子は鍛冶師
作者:ワカガシラ

奇跡は無く、希望も無く、世界は炎に包まれた。

それでもまだ俺が残ってる。


だからこれは祈りではなく──



──無価値な自分へ誓いだ。


注意。
日記って書いたけど、日記ぽくないです。細かく描きたい所とかもあるので……。その点は見逃してあげて下さい。

~目次~

少年期
◇プロローグ
◇少年1
◇少年2
◇主神1
◇少年3
◇少年4
◇狼1
◇少年5
◇少年6
幕間
◇聖女の独白1
◇聖女の独白2
◇旅話1
◇旅話2
青年期
◇青年1

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析