ハーメルン
世界から季節が消えるまで
作者:葉城要塞/葉城雅樹

この世界で何かが起きている。
その異変に気づいた高校生、「甘利春」
そして、異変の影響を受けた幼なじみ「利根川春華」
静かに変わりゆく世界に、二人は抗い続ける。
その先の未来を信じて。

※楽曲とストーリーを連動させる企画として進めているために更新は遅めです。
楽曲に関しては後書きや作者のユーザーページのリンクからご覧下さい。

※この作品は、作者の所属するサークルのブログにも掲載しております。
~目次~

「春」を無くした世界
◇前編
◇後編
桜吹雪ナイトフェスティバル(shall we dance?)
◇前編 退屈なこの街に春が来て
◇中編 浮世を忘れて君と踊りたいよ

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析