ハーメルン
進撃の飯屋
作者:チェリオ

 進撃の巨人の世界を知らないオリ主がただ食事を提供する話。
 
 ※この作中に巨人は存在しないので捕食など巨人に関したグロシーンはありません。
 
 週一投稿で貯め置きが切れたら止まるかも…。
 
 進撃が書きたいなぁ…。
 異世界食堂や異世界居酒屋面白いなぁ…。
 なんて思ってたらちまちまと書き貯めてた。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇第00食 開店
◇第01食 サンドイッチ
◇第02食 ビールと唐揚げ
◇第03食 シチュー
◇第04食 サバみそ
◇第05食 ジャガイモの餃子にかぼちゃのスープ
◇第06食 焼肉と夜食
◇第07食 プリン
◇第08食 クレープ
◇第09食 ニジマスのフライ
◇第10食 チーズハンバーグ
◇第11食 食事処ナオの日常
◇第12食 紅茶とパウンドケーキ
◇第13食 中華①
◇第14食 イチゴパフェ
◇第15食 若鳥の唐揚げと皮付きフライドポテト&オムレツ
◇第16食 チーズ戦争
◇第17食 餃子とスペアリブ
◇第18食 カレー
◇第19食 チキンライスとメロンソーダ

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析