ハーメルン
Metalbraker
作者:山田太郎=焼肉NT

ある所に、決められたレールの上を走っていた人類がありました。
そんな人類の中で見たら、ちっぽけですが、レールに抗う3人の人間がいました。
例えそれが無駄な足掻きだったとしても、その3人の人間は抗い続けるでしょう。
~目次~

◇第零話「」
第1章「平和とは戦争の為の準備期間」
◇第一話「(胸が)大き過ぎる・・・修正が必要だ・・・」
◇第二話「鼻☆塩☆塩、僕達には対話の道がある「対話とは、勝者の特権である」(´・ω・`)ソンナー」
◇第三話「血も涙も労働基準法もないクソな仕事」
◇第四話「now loading」
◇第五話「夢未夢荘は勇者である 上」
◇第六話「夢未夢荘は勇者である 中」

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析