ハーメルン
鬼滅の雨
作者:ほにゃー

藤の家に生まれた少年、打鉄辰二。

12歳のある夜、彼は鬼と言う存在が実在することを知った。

そして四年後、辰二は鬼を滅する雨となった。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇柱合会議後
キメツ学園
◇キメツ学園ネタ
鬼滅の雨 本編
◇プロフィール+α
◇真実を知る夜
◇選択の結果
◇赫灼の子との出会い
◇柱からの試練
◇雨だれ石を穿つ
◇修行開始
◇才能を持つ努力の天才
◇最終選別
◇最後の夜
◇最終選別終了
◇色変わりの刀
◇最初の任務
◇イノシシとの出会い
◇猪突猛進な奴
◇力を貸すこと
◇正しくあれ
◇下弦の月との遭遇

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析