ハーメルン
灯火の星 〜The One Story of Ours〜
作者:蘭沙

─“希望の星”は混沌の中でか細くまたたいていた




本小説は作者がプレイした『灯火の星』を小説風にアレンジしたものです。以下の点にご注意ください。

・過度な捏造設定、独自解釈があります。初めて本小説を読まれる際には設定集をお読みください。
・『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL 灯火の星』及び、出演作品のネタバレが多く含みます。
・作者は出演作品の全てを網羅しているわけではありません。本小説における扱いの差がでることをご了承ください。
・演出の都合上、初見プレイとは少々攻略順が変化しています。また、普通にゲームでは出来ないことをしています。(多人数での戦闘など)
どうやって攻略したかではなく、雰囲気をお楽しみください。



ピクシブでも投稿を始めました。あちらは章刻みでの投稿となっており、次回予告などが無いです。投稿は遅いですが、サクサク読めるバージョンとなっております。
https://www.pixiv.net/novel/series/1172158
~目次~

[1]次 最初 最後
◇舞台設定
オープニング 空が落ちたあの日
◇灯火の星
一章 はるかから受け継いだ光
◇一話 始めの一歩
◇二話 始まりはいつも君だった
◇三話 絶対助けなきゃ
◇四話 折れる訳にはいかない
◇五話 決意の剣
◇六話 きっと絆は結ばれている
◇七話 ファイター達自身の希望
◇八話 私、頑張ります
◇九話 マイナスから彼女の道は始まるのだ
◇十話 本物のヒーロー
◇十一話 これが連携ですね
◇十二話 その願いは
◇十三話 悔しくない筈ないのに
◇十四話 お互い自己中なんだよ
◇十五話 連携で行こう
◇十六話 伊達じゃない
◇十七話 狡猾な知能を持つ機械
◇十八話 後の時代の英雄王

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析