ハーメルン
戸山香澄は勇者である
作者:悠@ゆー

〈第1章~戸山香澄の章~〉

時代は神世紀300年--

花咲川中学勇者部の戸山香澄は四国を、世界を守る為に勇者部のみんなと戦っていく。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈第2章~山吹沙綾の章~〉

1章から2年前の神世紀298年--

神樹館小学校6年の山吹沙綾は同じクラスの花園たえ、そして海野夏希と共に世界を守る御役目についていた。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈第3章~勇者の章~〉

御役目を果たしいつもの生活に戻った勇者部。だが、そこにはいつもいた筈の大切な人の姿が無かった--

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈第4章〜湊友希那の章〜〉

神世紀から300年程前の西暦2018年--

湊友希那達6人の勇者と巫女は丸亀城で日々を送りながらも、襲い来るバーテックスとの戦いの日々を送っていた。

これは全ての始まりの物語--

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈第5章〜白鷺千聖の章〜〉

神世紀300年のゴールドタワー。
ここにかつて勇者候補生だった白鷺千聖を含めた32人の少女が集められていた。

これは勇者の物語では無い--

名も無き雑草達の物語である--

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈第6章〜花結いの章〜〉

ある日、香澄達は見知らぬ空間に飛ばされる。
そこで出会ったのは西暦時代の巫女、今井リサだった--

巫女の力で集結する各時代の勇者達。それぞれが協力しながら、元の時代へ戻る為の戦いが始まる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈第7章〜石紡ぎの章〜〉

試練を見事乗り越え、造反神を鎮めた香澄達。 誰も居ない部室から記憶のシャボンが宙を舞う--

そこに映っていたものは、この世界で過ごしてきた思い出の数々だった。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈最終章~きらめきの章~〉

狭間の世界を通りそれぞれの時代へと帰った筈の香澄達勇者部。しかし、目の前に広がるのは見知らぬ夜の樹海だった--

中立神の試練に香澄達勇者部は再び集い最後の御役目が今、始まる。

勇者達の物語、完結--

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈外伝〜今井リサの章〜〉

神の眷属バーテックスと戦う"勇者"。そして勇者を導く為に神託を受ける"巫女"。

これより語られるのは勇者を支え続けてきた巫女の物語--

勇者を導いてきた巫女達の"想い"の物語--


~目次~

[1]次 最初 最後
第1章〜戸山香澄の章〜
◇勇者達の邂逅
◇桜色の勇者
◇星の鼓動
◇守る為のチカラ
◇上臈の沙綾
◇5人目の部員?
◇ツンの心、デレの心
◇心の痛みが分かる人
◇生物の頂点
◇"満開"の力
◇チカラの対価
◇束の間の休息
◇神の祝福
◇ゆりの想い、りみの想い
◇真実の世界
◇大切な者の為なら〈前編〉
◇大切な者の為なら〈後編〉
◇心からの言葉
◇未来への花束
第2章〜山吹沙綾の章〜
◇かこのきおく

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析