ハーメルン
起きたらゴリラ顔だった
作者:mi-ta

起きたらゴリラ顔だった

これは朝起きたらドンクリーク(ショタ)に憑依をしていた男のお話

毎日更新を心がける為に現在は1P二千文字程度で書いています。

まだ原作開始前です、それからキャラクターに関してですがオリキャラは最低限に抑えていきたいと思ってます。

悪魔の実なんかもオリジナルは出来うる限り控えますが
ワンピースの劇場版やアニメオリジナルのキャラクター及び悪魔の実、アイテムや設定などは利用しますので悪しからず。

基本は原作準拠でいきますけども。

現在文章改訂中です、途中でしおりを挟んでいる方はずれると思いますので十分ご注意下さい!
~目次~

[1]次 最初 最後
◇プロローグ
海軍猛烈修行 ドンクリーク
◇海軍軍曹 ドンクリークくん
◇海軍少尉 ドンクリークくん…さん?
◇副官補佐 ドンクリークッ!
◇密林海兵 ドンクリークさん
◇密林騒乱 ドンクリークさん
◇対鋼鉄戦 ドンクリークさん
◇重大選択 ドンクリークさん
◇鍛錬海兵 ドンクリークさん
◇密林脱出 ドンクリークさん
◇海軍中尉 ドンクリークさん
◇異名決定 ドンクリークさん
◇海軍少佐 ドンクリークさん
◇海軍少佐 ドンクリーク
◇海軍中佐 ドンクリーク
◇戦闘勃発 ドンクリーク
◇対金獅子 鈍熊クリーク
◇対金獅子 ドンクリーク
◇入院直後 ドンクリークさん
◇計画始動 ドンクリークさん

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析