ハーメルン
ダンジョンで誓いを果たすのは間違っているだろうか
作者:ミキサ

これはもしもの物語。


もしも、ベルとアイズが幼い時に一時でも共に過ごす時間があったら
もしも、アイズの父親がベルにとっての英雄だったら


もしも――ベルがアイズに誓いを立てていたとしたら...


そんな、少年が少女のための英雄になるまでの物語。



 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

※この物語はよくあるダンまちのIF物語となります。
※ファミリアはヘスティアファミリア所属ではなくロキファミリア所属となります
※ベルとアイズが冒険者になる時期は原作と同じです。

二期アニメ化に伴い昔書いてあったものを掘り返してきました。
なので既に原作で出されている情報との齟齬は見逃してね!
~目次~

前章譚~Prologue~
◇前章譚”芽吹き”
◇前章譚Ⅱ”始まりの夜”
◇前章譚Ⅲ“絶望の夜”
◇前章譚Ⅳ”終焉の英雄”
◇前章譚Ⅴ”二つの炎”
1章
◇1話”白兎と剣姫”
◇2話"門前払い"
◇3話”帰還”
◇4話”恐怖の道”
◇5話"見落とし"
◇6話”拾い物”
◇7話”それぞれの憂慮”

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析