ハーメルン
絶対転生特典間違えただろ
作者:ナカタカナ

 天使により自身の肉体と魂の繋がりを切り裂かれ死んでしまった少年は
女神様により転生することとなった。

 転生特典はfateのサーヴァントと逆廻十六夜の容姿と能力

 転生先は・・・ガールズ&パンツァーだった。

 「あれ、あきらかに特典間違えたよね」

 これより始まるのは運命の夜でもギフトゲームでもない
乙女たちによる戦車道!

 「令呪を持って命ずる パンツァーフォー・・・って馬鹿かよ。
戦車なんて生身で勝てる連中ばっかなんだぞ」




 悲しいお知らせがあります。

 八月二十一日、午前二時過ぎのことでした。
私は某アクシズ狂(誤字にあらず)の女神により違う作品の話を投稿しました。

 お恥ずかしいことこの上ない。

 よって、私はぁ二度とダージリン様の描かれたマグカップにコーヒーを注ぎ、それを飲みながら最新話を書くなんて禁忌はおかしません。次からはちゃんと紅茶を飲むことにします。コーヒーはあんこうチームの描かれたマグカップで飲みます。


~目次~

[1]次 最初 最後
原作前
◇プロローグ
◇家族が多いのはいいことだ・・・うん、多分、きっとね・・・ただ、いや、なんでもない
◇家族と旅行に来ました。
◇西住姉妹及びサーヴァント視点
◇水族館 一人の少女との遭遇
◇自由研究と温泉
◇温泉、夕飯・・・盗撮?・・・正妻戦争擬き
◇さぁて、みんなお待ちかねの海だよ
◇ビーチ・・・それは女神たちの楽園
◇BBQってこんなうまいの?エミヤやべぇな
◇へっ、追加鯖?
◇日常回だよ
◇ドッヂボール大会 前編
◇ドッヂボール大会 中編
◇ドッヂボール大会 後編
◇小学校卒業と中学卒業後
◇原作一年前 楽しい楽しい大洗生活♪
◇抑止の輪より来たれ、天秤の守り手よッ・・・
◇うちの家族が怖くて・・・
◇カオスな自動車部

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析