ハーメルン
個性ソビエト
作者:ゆっくり霊沙

エタっても泣かない

これは個性に飲まれない様に足掻く一人の少女の葛藤を描いた物語



~目次~

[1]次 最初 最後
実力無き人
◇プロローグ
◇入学試験
◇入学試験2
◇合否
◇入寮
◇本とスタート
◇個性把握テスト
◇恐怖心
◇災害救助訓練とクラス
◇体育祭
◇ヒーローネームと始まりの職場体験
体内革命
◇始まりは覇王
◇1日目 夜 個性把握訓練と悪夢
◇一方的な和解
◇2日目暴露 急展開 3日目接近
◇体面☆グロテスク表現注意
◇発狂中☆グロテスク表現注意
◇日本の裏側を覗く
脳内政府
◇帰還
◇ドッキドキの期末試験・・・後の合宿開始

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析