ハーメルン
気楽な転生者の妹は兄に会うため魔法を極める
作者:生徒会長月光

このままずっと幸せが続くと思っていたが祐希が亡くなったことによりそれは崩れ去った。

兄のいなくなった世界を受け入れられず、涙が枯れ果てるまで嘆き悲しんだあと、徐々に実感が湧き、兄のいなくなった世界に居たくないと学校から自ら飛び降り命を断った。……はずだった。

次に気づいたときそこは彼女の知る世界ではなかった。彼女は第二の人生を歩むことになっていた。

彼女の生まれ落ちた家は魔法使いの一族であり父が亡くなり、母親との二人暮らしであった。母親から厳しくも愛情を注がれ育つものの生前の兄のことがどうしても離れず、常に彼女の表情には陰があった。

そんな彼女に転機が訪れる。それは偶然家の魔道書にあった伝説とされている時空間を渡る魔法であった。

時と空間を同時に操る超高度な魔法であり、大昔に存在したかもあやふやな代物であったが未来には関係なかった。全てはもう一度兄に会うために。

タイトルを変えました。

入りきらなかったタグ
苦労人兼保護者な反転世界の王
キレると鬼畜魔王並みに容赦のない魔法使い
~目次~

[1]次 最初 最後
◇出すかもしれない短編集 予告&設定
◇短編第1話
◇番外編 日常
◇日常 温泉編
◇ハロウィンでのプチ騒動
◇嫉妬の悪魔との出会い
◇デビルメリークリスマス
◇封印から解き放たれし悪魔。その名は……
◇真なる魔王と大魔導師は気楽な転生者の妹の世界へ
◇時の死神と未来の本音
◇予告編 創造主とのラグナロク
◇真なる魔王と大魔導師は双子の魔法使いに出会う 前編
◇真なる魔王と大魔導師は双子の魔法使いに出会う 後編
◇真なる魔王と大魔導師は双子の母に歓迎される
◇ミルと未来の不思議な一日①
◇ミルと未来の不思議な一日②
◇ヒメちゃんとの出会いそして未来の闇
◇デビルハロウィンカーニバル前編
◇デビルハロウィンカーニバル後編
◇ヒメちゃんとお買い物と初代ルシファーとの邂逅

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析