ハーメルン
ありふれた職業で世界最強~いつか竜に至る者~
作者:【ユーマ】

突然、異世界『トータス』に召喚された主人公とそのクラスメイト達。みな、各々に戦う力、《天職》に目覚める中、主人公に発現した《天職》はあまりありふれなさすぎて、運用方法や訓練方法その他諸々が不明。結果、ありふれた職業を発現した友人共々、無能の烙印を押される事となる。これはそんな彼らのトータスでの旅路の物語


※以下、注意事項です。

・この小説はweb版と漫画、アニメを参考に描いています。

・他の原作作品の要素を含み、一部同名のキャラが出ますが、元の原作キャラとの関連はありません

・原作キャラや物語の展開に一部原作とは大きく変化することがあります

・特定キャラへのアンチ要素が含まれます

・原作の場面を飛ばす(説明は入れますが)事があります

・作者は『ありふれ零』は未読勢なので零本編との整合性は完全に放棄、設定や時系列に著しい食い違いが生じる可能性が大きいです。

・タグに無いサブヒロインの扱いについては基本原作どおりとなっています。

・タグは今後も増えていく事があります。

注意事項今後も増えるかもしれませんがよろしくお願いします
~目次~

[1]次 最初 最後
◇第0話『疎まれる者達』
第1章『竜の目覚め』
◇第1話『ありふれなさ過ぎるのも困りモノ』
◇第2話『王子になれず、故に道化を演じる他なく』
◇第3話『牙向く悪意』
◇第4話『夢は現に、聖女の想い」
◇第5話『愚かなる者、心離れる者』
◇第6話『胎動』
◇第7話『無作法な狩猟者達』
◇第8話『奈落の底の幼き月』
◇第9話『深紅の猛り、焼滅の蒼』
◇第10話『一時の休息』
◇第11話『再誕の刻(とき)』
◇第12話『瞬く光、奔る光』
◇第13話『反逆する者達の真実』
◇第14話『帝竜様の恋のお悩み相談室』
◇最終話『世界を超える為の旅路』
◇幕間『焔、灯る』
第2章『集うドラゴン・プライド』
◇第1話『魔を拒む大峡谷』
◇第2話『ハウリアの忌み子』
◇第3話『覚え無き殺意』

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析