ハーメルン
ある因果の交差路にて
作者:kould

喫茶店“platinasta”、『建物の四方全てが出入り口』という不可思議なテナントは、訪れる客人も一風変わっていてーー?
~目次~

◇第1話

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析