ハーメルン
藤の花の導き
作者:ライライ3

高校生活初日、比企谷八幡は車に轢かれた。
気付いた彼が目にした光景は―――見知らぬ時代だった。

俺ガイルと鬼滅の刃のクロスオーバーになります。
アンチ・ヘイトは念のためです。
~目次~

◇第一話 始まりの日
◇第二話 胡蝶家との花見
◇第三話 鬼の襲撃
◇第四話 その決意は誰にも覆せず
◇第五話 ひとときの別れ
◇第六話 育手と二年間の成果
◇第七話 最終選別の開始
◇第八話 狐の面の少女
◇第九話 日輪刀と刀鍛冶師
◇第十話 任務の日々
◇第十一話 合同任務
◇第十二話 胡蝶姉妹との再会
◇第十三話 胡蝶しのぶの悩み
◇第十四話 二人の関係は変化を始める
◇第十五話 蝶屋敷での出来事

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析